2018年07月17日

サンキューイエスタデー

20180717.jpg

7月17日 火曜日 晴れ

写真家、八二一さんのオフィスへ。
実に三年振り。
姿を見ることも半ば諦めていたきゅうちゃんを撫でられた運のいい日は、楽しみにしていたフェルトの猫玩具作りに没頭し、お腹いっぱいにまでさせてもらった一日。
愉しい時間をありがとうございました。
感謝。


20170717_2.jpg


posted by ryuuki at 23:00| Comment(0) | 日々/動物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月16日

夏の夜空の赤い星

20180716.jpg

7月16日 月曜日 晴れ

七月。
夜空の南南東あたりにポツンとひとつ、赤く瞬いている星がいる。
縁側越しに、夜のジョギングに、いつも視界に入ってくる赤い星。
あれ、何て名の星やろか。
火星か?


posted by ryuuki at 23:29| Comment(0) | イラスト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月15日

ボールあそび



7月15日 日曜日 晴れ

我が家の猫。
今日で、野良暮らしと家猫暮らしの期間が半々に。



ラベル: 動画
posted by ryuuki at 23:00| Comment(0) | ウチのネコ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月14日

暑すぎる夏

20180714.jpg

7月14日 土曜日 晴れ

この週末から連休明けまでは丸潰れになることを予測していた予定に少し猶予ができたので、伸び放題の草の手入れにと庭に下りた昼下がり。あっちもこっちもそっちもどっちもと、かねてから気になりながらも眺めているだけだったエリアの、さあ何処からやっつけていくべしかと考えているうちに汗だくのクラクラにさせられた今日の暑さの酷いことよ。とりあえず此処からと、エアコン室外機の周りに押し寄せたる雑草と蔓を切り始めたが、太陽の暑さと室外機から吹き付けてくる熱風に1ラウンドからヨタヨタなってしまった。
結局、あっちもこっちもそっちもどっちもの、あっちだけでギブアップ。
外からも縁側からも見えないエリアだけで終えることにはなってしまったが、やっておけてよかった。
猫はいつものように寝そべりながら、縁側の網戸越しに作業する僕を眺め、いまは座敷のテーブルの下で寝そべって眠っている。冷房の風と冷房で冷えた部屋は嫌なのか、ほとんど僕の居る部屋には留まらない。
網戸からの風も殆ど入ってこないムゥッとする座敷でも、外気を感じられるほうがいいんだろうなあ。
好きなところに居ればそれでいいけど、熱中症にならんでくれよね。


posted by ryuuki at 23:17| Comment(0) | イラスト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月12日

猫用

20180712.jpg

7月12日 木曜日 晴れ

今のうちにと、猫のくぐり戸を作った。
簡易ながらも、これでようやく今日から冷気のダダ漏れが防げる。


posted by ryuuki at 00:28| Comment(0) | ウチのネコ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月11日

らしい梅雨明け

20180711.jpg


7月11日 水曜日 晴れ

もう梅雨明けといってもいいんじゃないのと思っていたら、九日に梅雨明けしていたらしい、ということを二日遅れで知った水曜日。
今日も暑いし、風が全くといってもいいくらい網戸の向こうからも入ってこない。
夕立のあとも蒸し蒸しするだけで涼しくならんではないか。
ただただ暑いだけの夏の始まり。
そして今日がもう七月の中盤とは。
でもまあ、ひとまず急かされるところから一旦逃れられて先がちょっと見えたからして、気持ち的にほんの少しゆとりができた。
と思いたい。


posted by ryuuki at 19:48| Comment(0) | 日々/風景 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月09日

やっと

20180709.jpg

7月9日 月曜日 晴れ

我が家の猫。診察の結果、ようやく条虫(マンソン)の駆除が出来たとのことでホッと安堵できた月曜日。
ということで、診察の終わりに3種のワクチンを打ってもらって帰宅。
怖いであろう診察、今日もよく頑張りました。
お疲れさま。


ラベル:
posted by ryuuki at 23:00| Comment(2) | ウチのネコ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月08日

夏を告げる

20180708.jpg

7月8日 日曜日 晴れ一時雨

雲間から青空が顔を見せているのが縁側から見えていた。
ようやくの雨が止んだ堤防から、今年初めて耳にするニィニィ蝉の声。
蒸し暑い梅雨明け前の、夏の始まり。


posted by ryuuki at 20:55| Comment(0) | 日々/空 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月07日

七夕雨

20180707.jpg

7月7日 土曜日 雨

高速道路も鉄道もストップし、洪水や土砂崩れの被害が多発している西日本の豪雨のなかにあって、此処は幸いそれから免れている連日。雨も降ってはいるが豪雨でもなく有難い。そして七夕の今日の空にもやっぱり星は顔を出さず、代わりに雨粒が落ちてくるだけだった。
周辺の雨の影響でなのかどうかは分からないが、庭の垣根沿いにつっ立っている外灯のランプが昨晩も今晩も切れているようで、いつも見える庭も闇のなかで部屋の明かりの洩れているところだけがうっすらと見えるだけ。それにしても、あの灯りがあるとないとでこんなにも違うとは。
そんな真っ暗な庭を縁側のガラス越しに眺めている猫。
僕には何も見えないけれど、彼女には何がみえてるんだろか。


posted by ryuuki at 00:00| Comment(0) | ウチのネコ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月04日

あれこれ

20180704.jpg

7月4日 水曜日 曇り一時雨

思わぬ寝過ごしで午前中の始まりが大幅に遅くなってしまった水曜日。
あれやこれの作業をするのにはまさに今がベストという時期を横目でやり過ごしながら今日もまた頭を捻った。
庭にはクチナシの白い花が咲いて、いい匂いが辺りに漂っているというのにガラス越しにただただ眺めてるだけとは、なんて勿体ないことだろうか。
ああ、それにしても振り返る部屋は蒸し暑いし、事も思い通りに進まない。そこへもってきて遊んでくれよと何度も鳴きながら僕の右腕をトントンと叩いて催促してくる猫。根負けして廊下をついていき、いつもの場所で寝そべったところを撫でてやるというのが最近お決まりの休憩タイムになっている。眼も疲れてくるので、これはこれで丁度良いと云えば良いんだけれども。
ここ最近は、PCのブルーライトカット用にと買ったメガネを外して老眼鏡を掛けて画面を見つめるという恐ろしい状況になってしまっている。
あぁ、今日も目がどっと疲れた。
もはや視力を良くするどころではない。




posted by ryuuki at 23:59| Comment(0) | 日々/花 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする