2009年11月30日

宝のナントカ

2009_1130neko.jpg

11月19日 木曜日 晴れ

OSが古いからと、制作中によく流す音楽にはもっぱらコンポのCDをかける程度で一切使わなかったiTunsに、ラジオチューナーというコンテンツがあるのを発見。邦楽は無いけれど、ロックからフォーク、ブルース、ジャズ、ポップ、などなど複数にジャンル分けされて、選局も多数あり、DJのトークが入ることもなく有線放送のように延々と曲だけが流れているので、制作しながらのバックミュージックにちょうど良いと、最近のデスクワーク時によく聴いている。何を今更と思われるかもしれませんが、一人喜んでいるわけです。このPCを買ってから、もうかれこれ年数も経っているというのに今頃知るとはね。
posted by ryuuki at 01:38| Comment(0) | 日々/動物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月28日

もやもや

2009_1128karasu.jpg

11月28日 土曜日 晴れ

試行錯誤の末に、ちょっと視界が開けたかと思ったのも束の間、またまた霧に霞んでしまった。
ちょっと離れて、もう一度考えるべし。
posted by ryuuki at 00:10| Comment(0) | 日々/鳥 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月27日

過ぎゆく

2009_1127momiji.jpg

11月27日 金曜日 晴れ

散りゆくまえに鮮やかに紅く燃える紅葉の葉っぱも、消える前に一瞬ポッと輝くロウソクの炎も、人のそれに通ずるところがあるような。庭の紅葉も見頃は過ぎたろうか。深夜の公園はイチョウの落ち葉が路面を黄色く染め、今日も猫がコースをトコトコと横切っていった。ここ数日、寒さが和らいでくれてることは有り難いかぎり。
posted by ryuuki at 01:57| Comment(0) | 日々/植物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月24日

昨日と今日

2009_1124momiji.jpg

11月24日 火曜日 曇りのち雨

青空の下、見頃に色づいてきれいだった庭のもみじ。
それを縁側から眺めながらも、点けっぱなしで帰ってきたんじゃないかと気掛かりになっていたエアコンのスイッチだったけど、今日戻ってみたら、ちゃんと消してあった。
一先ずは安堵というところですが、帰り際のガスや電気。これからは駅員さんのように、声を出しての指差し確認が必要かもなあ。
posted by ryuuki at 00:09| Comment(0) | 日々/植物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月16日

ほっとホット

2009_1116cup.jpg

11月16日 月曜日 曇り

楽しみにしていた獅子座流星群は今日の早朝。1時間に最大300個で当たり年なんて記事を目にしてしまうと思いも募るところだけれど、暫くはどうにもこうにもならないんだしと諦めて、天気予報をクリックしたら、予報は雨だった。
諦めがついたところで、ちょっと一息の珈琲休憩。あったまります。
なにかいっしょにツマみたいところだけど、こんな時間だし我慢がまん。
posted by ryuuki at 00:40| Comment(0) | 日々/フード | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月15日

夜風冷たく

2009_1115road.jpg

11月15日 日曜日 曇り

冷たい風が耳に当たり続けると、決まって下の奥歯が痛みだす。別に虫歯というわけでもないのに、いつもそう。これが僕だけのことなのか誰しもがそうなのかは知らないけど。今日もそんな風の冷たい日だった。いつもの公園周回コースにいるイチョウ並木も、葉っぱの黄色と黄緑と緑のコントラストが良い具合に色づいて、いまが見頃とばかりに映えています。
それにしてもここの公園、何時に通っても入れ替わり立ち替わり誰かれかが猫に餌をあげている。それぞれに猫の呼び名も違うんやろか、なんてどうでもいいことを思いながらグルッと一周。
一回りを終える頃にはキッチリ奥歯が痛くなっていた。
相変わらず走ることは好きになりません。
posted by ryuuki at 01:23| Comment(0) | 日々/風景 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月12日

三年ぶりの

2009_1112miiko.jpg

11月12日 木曜日 曇り

我が家の猫、掛かり付けの獣医さんに診てもらうべく三年ぶりの来阪。約二時間半の道程に参ってないかと気掛かりだったけれども、当猫にとっては案外そうでもなかったようで、自宅に着いたら直ぐに部屋中を隈無く歩きまわっていた。とくに仕事部屋を行ったり来たり。テリトリー確認なのか、トイレ探しなのかは猫のみぞ知るところだけど、とりあえず何事も無くてよかった。そして当日の診察はといえば、やっぱり怖い処という記憶はしっかりと残っている様子。診察台に乗せた途端、シャーッとひと声鳴いてガチガチに固まっていた。数値結果から、これからのこともあるけれども、人も猫も、できれば行きたくない処であることだけは間違いない、よねえ。
posted by ryuuki at 01:01| Comment(0) | ウチのネコ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月10日

しとしと秋雨

2009_1110dentyuu.jpg

11月10日 火曜日 曇りのち雨

午後から降り始めた雨で、またちょっと冷え込みそうな気配。
悪寒を感じた日曜日は、あまりしたくないけれども早めに薬を飲み、その効果があってか翌日には調子が戻りました。なんとか〆には遅れず済んで、ひとまず安堵したけれど、こういうのが最も怖いところです。
まだまだ油断大敵。
posted by ryuuki at 19:34| Comment(0) | 日々/空 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月08日

立冬過ぎて

2009_1108cosmos.jpg

11月8日 日曜日 晴れ

寝冷えしたのか、朝から少々体調悪し。
明日に持ち越さぬようにしなければ。
posted by ryuuki at 18:37| Comment(0) | 日々/花 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月07日

夜道にて

2009_1107road.jpg

11月7日 土曜日 晴れ

23時の堤防周回コースをいつものように走っていると、目線の先にうずくまる黒いかたまり。シルエットから猫かな?と思いながら近づくと、ようやく腰をあげたその物体の尻尾は猫のものではない感じ。逃げる素振りもみせないので目の前まで近づいてよく見たら、仔狸だった。
さすがに手をのばすとショロショロッと逃げるけれど、クォンクォンと時々鳴きながら2〜3メートル離れてまたうずくまる。親とはぐれたのか、はたまたこの辺りにひっそり棲んでいるのか。十年以上前に一度庭先で見かけたことはあったけど、開発されて繁華になってきた今でもちゃっかり生きているようで。滅多にこんな機会もないだろうからと、ジョギングをやめてカメラを取りに帰り、急いで出逢った場所へと戻ってきたけど、もうはやそこにタヌキの姿はなく。まあそりゃそうだわなと誰もいない夜道を撮って、もときた道をぶらぶら帰った金曜日の晩。
月がきれいに昇ってた。
posted by ryuuki at 02:13| Comment(0) | 日々/風景 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月06日

寒さ和らぐ

2009_1106takitsubo.jpg

11月6日 金曜日 晴れ

一時の冷え込みが和らいで、身体を丸めて縮こまらなくてもやり過ごせる気温に戻った。
正午に歯の定期検診を終えて地元に戻るけれど、むこうの寒さはどうやろ。
手先がかじかむ季節が本格的にやってくるまえに、今年は対策を考えなくては。
posted by ryuuki at 11:10| Comment(0) | 日々/風景 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月02日

初冬来たる

2009_1102yuuhi.jpg

11月2日 月曜日 曇り一時雨

木枯らしがぴゅうぴゅうと吹いて、急激に寒くなった月曜日。
背中の冷えを防ぐべく、1枚多めに着込んだチョッキがずいぶんと役にたってくれています。いまどきチョッキなんて云うのか知らないけど。
明日の最低気温は6℃だとか。
いよいよ布団から出にくくなりそう。
posted by ryuuki at 00:03| Comment(2) | 日々/雲 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする