2012年05月30日

南からの便り

2012_0530gohan2.jpg

5月30日 水曜日 晴れ

鹿児島から沢山の思わぬ嬉しいお届けもの。
そのなかのひとつ『手作りつけあげ』が、さっそく夜の食卓にあがりました。
甘くて美味しい。おからとおからハンバーグといっしょにいただきました。
明日からも、楽しい食卓になりそうです。
Kさん、ほんとうにありがとうございました。

2012_0530present.jpg

posted by ryuuki at 00:00| Comment(0) | 日々/フード | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月27日

暑い日曜日

2012_0527yusuraume.jpg

5月27日 日曜日 晴れ

梅雨入り前の初夏の兆しか、今日はずいぶんと暑い日曜日でした。
昨日は朝方のちょっとした冷え込みに寝冷えしたような鼻炎で一日悩まされたというのに。今日は廊下の隅に立てかけてある網戸をひっぱりだしてきて、縁側につけました。風向きもあるのか、まだ涼しい風はあまり入ってきませんが、陽が傾いてようやく暑さが幾分和らいだ室内。
庭先にあるユスラウメの実が、少しずつ色づきはじめました。

posted by ryuuki at 17:15| Comment(0) | 日々/植物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月23日

五月の庭先

2011_0523garden.jpg

5月23日 水曜日 晴れのち曇り

晴れた日は、手入れの行き届いていない庭ながらも緑が映えてきれいに見える季節になりました。
猫はここ数日、なんだか落ち着かない様子で家の中をぐるぐると歩き回っています。やらなければならないことは山積しつつもなかなか手をつけるところまで至らず、そうこうしているうちにもう五月も終盤に差し掛かってきてしまいました。
ユスラウメの実が、少しずつ色づいてきた庭先。
早々と、もう蚊がでてきています。

posted by ryuuki at 14:30| Comment(0) | 日々/風景 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月21日

金環日蝕の朝

2012_0521nissyoku.jpg

5月21日 月曜日 晴れのち曇り

夜更けまで悪戦苦闘してもう起きれまいと思っていたけれど、目覚めたら七時だった。
日蝕を見る眼鏡も持ってないし、どうせ曇りだろうてと寝過ごす気満々だったけれど、どこかで「見たい」という潜在意識が目を覚まさせるのでしょうか。
せっかく起きたんだし、晴れてる感じだしと草履を履いて庭にでたら、空は日蝕が進んていつもよりも暗め。 木漏れ日が、地面や壁や僕のズボンにも三日月の影をつくっておりました。裏の校庭から聞こえてくる子どもらの歓声に、いよいよいまがピークかと思いながら、影だけ眺めて終えた天体ショー。

2012_0521_nissyoku3.jpg

2012_0521_nissyoku2.jpg
たぶん、この時がピーク
じゃりン子チエの小鉄みたいになるかな、と思ったけど、、、、、なりませんでした


2012_0521nissyoku4.jpg

2012_0521nissyoku5.jpg

posted by ryuuki at 18:43| Comment(0) | 日々/空 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月16日

切り替えの一歩に

2012_0516rock.jpg

5月16日 水曜日 晴れ

一日を満喫した月曜日から二日経って、今日も頬がヒリヒリと痛い。
灼けてしまった。若くないのに。
それでも新鮮な風は気分を変えてくれる。
そして今日は、待ちのあいだにインターネットに繋いでは自分の作品頁の準備。
ドリームウィバーも手をつけない間に忘れてしまって、いまだに進展せず。

posted by ryuuki at 23:59| Comment(0) | 日々/風景 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月12日

冷え込む

2012_0512sagi.jpg

5月12日 土曜日 曇り

昨日今日と、急に気温が下がって肌寒くなりました。
しまっていた上着をまた引っぱりだしてきた週末。
体調崩さないように気をつけないと。

posted by ryuuki at 00:33| Comment(0) | 日々/鳥 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月08日

庭と筋肉痛

2012_0508_sentei.jpg

5月8日 火曜日 晴れ

庭の木を伐っていたせいで、上半身筋肉痛。
梯子も届かないほどに伸びきってしまった杉の木は、強風の度に首を大きく揺らして折れるんじゃあないかと見ていて気が気でなりません。
もうはや自ら幹の中程を切り倒せるような代物ではなくなっている感じで思案投げ首。
虫に根元あたりから幹に穴を空けられ、枯れそうになっているモミジの古木もなんとか救えないものかと、こちらも心配の種。

posted by ryuuki at 00:00| Comment(0) | 自身のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月06日

満月の夜

2012_0506hamburg.jpg

5月6日 日曜日 曇り時々晴れ一時雨

満月が大きく、またひと際きれいに見える夜だったということを全く知らず、昨日も今日も暢気にご飯を食べていた。
有難く美味しいご飯をいただいてお腹は満月になったけど、いやはや残念無念でした。

今宵は久しぶりに会う幸せなお友達にお茶に誘ってもらい、かわいいお土産をいただいて帰ってきました。
Kくん、Tちゃん、どうもありがとう。

2012_05060kashi.jpg

posted by ryuuki at 23:17| Comment(2) | 日々/フード | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月02日

楽園の果て

2012_0502kawau.jpg

5月2日 水曜日 雨

友人宅の目の前にある池。訪ねるときにはいつも、この池を通ります。
昨年の夏、いつものようにこの池に近づくと『ぐわや、ぐわや』と聞こえてくる騒がしい音。民家の住人が聴いているラヂオの音が漏れているのかと思っていたら、カワウの鳴き声でした。池の周りの木々という木々の枝々に処狭しとカワウがとまり、ここにもそこにも巣がもうけられています。上空を旋回しているものもいれば、水面にも。カワウに限らずコサギにアオサギ、鴨にカイツブリもいて圧巻の光景。さながら水鳥の楽園です。
それと引き換えに木々が真っ白になって枯れが進んでいる状況には、住処が激減されているのであろう現実に、人間が辿りつきそうな光景が重なって見えるようでした。

今日は朝から雨。
絵が傷まないようにと今更ながらに買ってきた乾燥剤を押し入れに配置してみた水曜日。

posted by ryuuki at 12:00| Comment(0) | 日々/鳥 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする