2018年01月31日

皆既月蝕の晩

20180131.jpg

1月31日 水曜日 晴れ

1月最後の日の夜の皆既月蝕。今回は眺めるだけと思っていたのに、やっぱり庭に出て写真を撮っていました。ブラッドムーンになる直前から雲が掛かりはじめ、一番の瞬間はボンヤリだったものの、いい気分転換になった数十分の天体ショーでした。






posted by ryuuki at 23:47| Comment(0) | 日々/空 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

1月の終わり

20180131.jpg

1月31日 水曜日 晴れ

〆切り前に体調を崩すことがこわくて、いつまで経っても早めに案を出し続けていかないと気が休まらない。依頼が重なり続ける時は尚更となり、空腹でもないのにあれこれと食べてしまう始末。なんとか治らないものか。ひとつ仕上げたら、インターネットを覗いてみたりの息抜き。今日は食べずにコレを書くことで三時過ぎの一服休憩にしている1月の終わり。
写真は、先週の琵琶湖南岸に来ていたコハクチョウ2羽。此処はロープをひかれたり、餌をあげていたり、自然観察的な雰囲気でないことから、ユリカモメ目当てにしか行かなくなってしまったけれど、北部まで行けば沢山のコハクチョウがこの冬も来ているだろうと想像しつつ、休憩の終わり。



posted by ryuuki at 16:30| Comment(0) | 日々/鳥 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月26日

飛沫氷

2018_0127.jpg

1月26日 金曜日 晴れ時々雪

琵琶湖岸に飛沫氷が出来ていると知り、森ビトを連れていったものの、車から降りて岸まで歩きながら手袋をとったなら、数分も保たないうちに手と顔がヒリヒリジンジン痛み出し、ゆっくり森ビトをセットしながらあれこれ撮って、、、なんて余裕などありませんでした。
飛沫に濡れて、手の感覚消えてで直ぐに諦め、それでも折角来たのだからと、ちょびっと撮って帰った金曜の午後。


posted by ryuuki at 00:00| Comment(0) | 日々/風景 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月25日

猫不思議



1月25日 木曜日 晴れ一時雪

明け方にかけて、すこぶる冷え込んだ木曜日。
よっぽど寒かったのか、ケージ上の寝床で寝ていた猫が、夜中の三時頃になって僕の寝ている掛け布団の毛布の上までやってきて、そのまま丸まって眠っていった。
その猫が、このごろ蛍光灯に向かって「ニャッ!」とも「キャッ!」ともいうような短い声で鳴くようになりました。
なにゆえなのか、事情を知りたいこの頃。


posted by ryuuki at 20:13| Comment(0) | ウチのネコ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月23日

冬の庭に

20180123.jpg

1月23日 火曜日 晴れ

この頃、毎日のように庭で見かけるジョウビタキ。例年は雄をよく見かけていたけれど、この冬は雌の姿が目立つ。縁側から庭を眺める猫の視線の先には大抵鳥がいて、僕が横に来てもこの時だけは見向きもしない。
そして今日もまた、トイレに行こうと縁側に出てみると庭を眺める猫の姿。
そっとレースカーテンの隙間から庭を見てみたら、ツツジの下にジョウビタキがきていた。
春の渡りのその日まで、たくさんの虫や木の実がとれますように。


posted by ryuuki at 00:00| Comment(0) | 日々/鳥 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月22日

雪降る

20180122.jpg

1月22日 月曜日 曇りのち雨一時雪

昼過ぎから降り始めた雨が雪になり、また雨になり、再び雪となって少しずつ積もってきた。
襖一枚隔てた隣の部屋からの冷気がスゥスゥと滑り込んできて、背中越しだけ温かい空気と冷えた空気がクルクルと混ざり合っている。
外の気温と変わらないほどに思える縁側を通ってのトイレが億劫になるほど寒いのに、冬を経験せぬままに室内で暮らすようになった新入り猫は、寒さも構わず遊べ遊べと縁側へ出たり戻ったり。その度に仕方なく開けた襖の向こうから入ってくるキンキン冷気が、折角温もったこの部屋の空気をいっぺんに連れ出していってしまう。
冷えたからか、またトイレに行きたくなってしまったではないか。
ちめたい縁側を通りながらカーテン越しに外をみたら、もう雪は止んでいた。
うっすら白い雪景色。
明日はどうなっていることやら。


posted by ryuuki at 20:44| Comment(0) | イラスト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月20日

マルコ0歳10ヶ月



1月20日 土曜日 晴れ

時々の遊び時間。
この頃カーテンレールの上をダッシュして、目の前までくると「ニャッ」とも「ワンッ」ともとれるような鳴き方をして、上から目線でワタシ上位とも言わんばかりに首を傾げながら見てきます。
今日はその声をと思って録画してみたものの、最後の一声は発しませんでした。


posted by ryuuki at 19:09| Comment(2) | ウチのネコ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

オンラインショップ情報

20180120.jpg

creema特集「今週注目の新作100選」。
ピックアップいただいております。

個人出品ページはコチラ




posted by ryuuki at 12:13| Comment(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月17日

オンラインショップ

20181017.jpg

creema「今週注目の新作100選」ピックアップいただいております。

↓個人ページはコチラ
https://www.creema.jp/c/ryuuki


posted by ryuuki at 11:23| Comment(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月14日

初積雪

20180114.jpg

1月14日 日曜日 曇り

土曜日の夜からの偏頭痛でなかなか寝付かれぬまま明けた日曜日。
朝、目覚めた後は幸いにして痛みもなくなり、そのまま予定通り、自転車で春先に展示予定のVow’s space + cafe さんへ打ち合わせに。おおよその日程だけ相談させていただいて滋賀へと戻る。
土曜の夜から降り始めた雪が積もっていると聞いていた実家近辺も、午後の道には雪はなく、庭に溶け残った雪が白くまだらに広がっていた。
白に敷き詰められた景色はまだ見ていないけれども、この冬にして初の積雪。
冷える。



posted by ryuuki at 00:00| Comment(0) | 日々/風景/雪 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月12日

底冷え

20180112.jpg

1月12日 金曜日 晴れ

昨日も今日も、底冷えの寒さ。
今朝なんて、きっと玄関先に置きっぱなしのバケツの水も分厚く凍っているだろうし、早朝に布団の上からの寒さで目も覚めたので、これは写真にでも撮ってみようかと思ったけれど、やっぱりやーめたと丸まったまんま、気が付けば二度寝していた朝。
昨日に続いて今日もヒーターは点けっぱなしだ。
設定温度にも届かないまま、温風を最大で吹き続けている部屋で今日も過ごしている金曜日。


posted by ryuuki at 18:34| Comment(0) | 日々/動物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月09日

ごうごう風

20180109.jpg

1月9日 火曜日 曇り

ごうごうと唸りながら、冬風が吹いている。
底冷えの室内に、今日は朝からヒーターを点けっぱなし。
それで暖かくなった部屋も、ひとたび襖を開ければ隣部屋の冷えきった空気が一気に入り込んできて、今まで温めていた室温を一気にさらっていく。
夜、布団を敷く為にヒーターを隣部屋に移そうと持ち上げてみたら、いつもの重さはもうなくて、あっさりと運べてしまった。
ああ、もうすぐ給油しなければいかんなあ。
トイレにたつのも、灯油入れにたつのも億劫になる寒さ。
いまもガラス越しに、冬の夜風が相変わらず唸っている。



posted by ryuuki at 23:59| Comment(0) | 日々/動物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月07日

オンラインショップのお知らせ

20170107.jpg

creema『2018新年特集』に、猫の立体作品をピックアップいただいております。


posted by ryuuki at 17:42| Comment(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月03日

新年

20180103.jpg

1月3日 水曜日 曇り時々晴れ一時雪

あけましておめでとうございます。
初雪が舞った新年三日目。
皆さまにとって、健やかに幸多き年となりますように。
本年もどうぞよろしくお願いいたします。


posted by ryuuki at 21:30| Comment(0) | イラスト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする