2009年07月17日

バロックと講談

2009_0717kaeru.jpg

7月17日 金曜日 曇りのち雨

友達に誘ってもらって管弦楽団の演奏を久しぶりにホールで聴きました。講談は初めて。管弦楽のほうは、G線上のアリアを含め耳慣れた楽曲構成でクラシックには然程詳しくない僕でも十分楽しめました。講談にしてもそうだけど、やっぱり生はいいもんです。すすんで足を運ぶ機会が久しくなかったので、今日はいい時間を過ごせました。

ありがとう。
posted by ryuuki at 01:45| Comment(2) | 日々/風景/モノ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
おつかけさまでした。
僕もあんなに前で聴いたのははじめてで、ちょっと得した気分でしたね。
最前列もすわれたけど、あの状況ではなかなか真ん前に座るのは難しい。
こっちも観られている気分になるので緊張しました。
Posted by トト at 2009年07月18日 06:56
おつかれさまで、ありがとう。
ピアノとか管弦楽っていうのが自分は好きなんだなあと、昨日の演奏を聴いて改めて感じました。。コントラバスやチェロのソロ演奏も聴いてみたいなあと思ったぐらいです。
ああ、行けてよかった。
ブツもありがとう。さっそく9で使わせてもらいました。
お友達にもよろしくお伝えくださいね。
Posted by ryuuki at 2009年07月18日 21:52
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。