2010年06月07日

バードタッチ

2010_0607inco.jpg

6月7日 月曜日 曇り

日曜日、ママチャリ1号2号に乗って研究所に行きました。
迎え入れてもらった部屋に入ると八羽のきれいな小鳥達。セキセイインコにオカメインコにキンカチョウ。留守番していた鳥達は鳥籠から出してもらうと、頭の上に、肩に、腕に、指先にと乗りにきてくれます。
ああ、可愛い。
なかでも、初めて目にしたオカメインコの首を下げる仕草は「掻いて」のポーズなのだそうで(またこれが可愛いのです)、その度に指先で掻いてあげるのですが、違うところを掻くと、「違うだろ」と、突っつかれます。痛くないので、そこがまた可愛らしく。
鳥は好きだけど、ひよこ以外はいつも眺めるだけで触れたことのなかった身にとっては興奮の一時でした。

ikasama研究員、anirikam研究員、ありがとうございました。

本日は、昼もカレー。夜もカレー。
案の定、食べ過ぎてしまいました。
うー。

2010_0607birds.jpg
photo 2010/06/06
posted by ryuuki at 23:02| Comment(2) | 日々/鳥 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
わ〜、ここにもインコだ〜♪
鳥は可愛いですよね。
昔、白文鳥を飼ってました。暖かいんですよね、小鳥。ふわふわしていて、ほ乳類にはない暖かさ・・・。

ちなみに、今年の夏休みの研究は、野鳥を家に呼ぼう!と、お嬢がはりきっておりました。楽しみです、ふふふ。
Posted by ほり みき at 2010年06月09日 17:29
小鳥は可愛いですねー。手乗りの小鳥となるとまたとくに。そういえばウチにもずっと昔、文鳥がいたなあ。でもある朝、鳥籠のところへいくと、アオダイショウが家の中に入ってきていてねえ、、、なんていう今では考えられないことも幾度かありましたけど、そんな時代だったというか自然豊かだったというか、、、対策練れよ!ってことですね。いやはや子供にはショッキングな光景だったことを覚えています。
そしてお嬢のこの夏は野鳥を庭に、ですか。
餌台を作って立てるのかな? どんな鳥達が見られるか楽しみですねー。
ヒヨに独占されないように気をつけて。
Posted by ryuuki at 2010年06月10日 12:54
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。