2010年06月22日

雷鳴

2010_0622volt.gif

6月22日 月曜日 曇り

蒸し蒸しとして雨も降る、梅雨らしい六月が過ぎていく。
日付が変わった頃、ポツポツと雨音が聞こえてきた。
滴の音と、車がはじき上げる水しぶきの音、それに混じってゴロゴロと雷が鳴っている。
明日は雨か。
願い事ひとつ、七夕のまえに。
posted by ryuuki at 01:23| Comment(2) | 日々/雲 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
すっ 凄い!
ゴロゴロ聞こえてきそうですね。
梅雨の雨はジトジトして鬱陶しいけど、積乱雲立ち込める真夏の雷雨は気持ち良くも感じられますね。
あの降る前の独特の匂いと身震いするくらいのダウンバーストが金縛りと同じくらい好きだったりします。
Posted by mokkouya at 2010年06月23日 02:06
mokkouyaさん、こんばんは。
またしても更新が滞ってしまったので、ちょっこり遊んでみました。
ほんと、梅雨の雨はジトジトですが真夏の雷を伴った夕立は何故かいいですよね。
サッカーしてた頃の部活を思い出します。土の匂いとかアスファルトの匂いとかが好きっていうのも同感だなあ。去年の夏は夕立が殆どなかったから、今年は夏らしい夏になってほしいですね。
僕も金縛りが好きになれる域まで早くステージアップしたいですわ。
Posted by ryuuki at 2010年06月24日 01:15
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。