2011年01月16日

2011_0116wadachi.jpg

1月16日 日曜日 晴れのち雪

夜更け、郵便物を向かいのポストに投函しようと玄関戸を開けて表に出たら、またまた粉雪が舞って辺りを白に変えていました。
その雪も、今夜は見た目のきれいさとは違って歩いても足跡が付かないほどのカチカチさ。
積もりながら凍ってゆくといった感じでしょうか。
車も通らなくなった雪道を男性が一人、スクーターを押しながら通り過ぎてゆきました。
町のほうへと続く車輪の跡。
雪はまだまだ降り続いて、この跡もまたすぐに消してしまう勢いです。

ああ寒い寒い寒い。
部屋に戻って、すぐにヒーターの前で丸くなりました。
posted by ryuuki at 01:37| Comment(2) | 日々/風景/雪 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
カチカチに凍った道、こわいですよね〜。
私も自転車押して歩いてましたが、ツルツル滑って
自転車ごとこけそうでこわかったです〜。

いっそのことスキーで滑るか、ソリがほしいです。(笑)
誰かに引っ張ってもらわないといけないど・・・(^^;)
Posted by わたわたン at 2011年01月18日 00:54
凍った路面でツルッと滑ると、まともな受け身がとれない格好になるから怖いですよね。 この日の晩は車も通らなくて白い路面を独占できたから、まさにスキーかスケートで滑れそうでした。
それにしても、なんだか今年はよく降って、よく積もってますね。
まだあと何回かは積雪になるのかな。

スタッドレスシューズが要りますね^^。
Posted by ryuuki at 2011年01月19日 00:02
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。