2011年04月09日

無い

2011_0409camera.jpg

4月9日 土曜日 曇り一時晴れ

「それはモニタの故障と思われますが部品ももうありませんので修理できかねます」。
問い合わせたメーカーの人にそう云われ、仕方なく買い直した液晶モニタ。
重たいCRTモニタをやっとこさっとこデスクから移動させ、狭っ苦しいデスクの裏に潜り込んで配線を付け替えて、ようやく設定したところで休憩するべしと居間に珈琲を飲みに行き、戻って来たら同じ症状トラブルが起きていた。
どうやら故障は本体らしいのではと、今度はPCの修理センターに問い合わせ、説明をし、折り返し電話をもらったところ、こちらももう部品が無いとのこと。
もう諦めかけたが、なんとかモニタ画面をスリープさせない設定で、そのまま継続使用可能な感じにもっていけました。
不必要なモニタを買うことにはなってしまったけれど、クイック○○の担当者の方に感謝しきり。
どれもこれも、壊れたらもう終わりの我が制作環境。
壊れてなくても新しいものへの使い捨ての流れ、超特急。
posted by ryuuki at 23:16| Comment(0) | 日々/モノ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。