2018年06月25日

猫診察日

20180625.jpg

6月25日 月曜日 晴れ

室内温度が30℃近くと暑かった一日。
能率が上がり難い日中を乗り切って、今晩は猫の診察へ。空いてる時間を狙って午後の七時半に行ったのに、思惑見事に外れて1時間半待ち。2週間前に条虫マンソンの駆虫注射を打ってもらい、今日診てもらって居なくなっていたらワクチンをと考えていたけれど、残念ながら本日の結果は未だ卵が1個あったとのことで、再度駆虫の注射を打ってもらって帰宅。野良時期にカエルや蛇、ネズミなんかを食べてたんだろうなあ。次の2週間後には消えてるといいんだけれど。
今日は長い時間待ってストレスあっただろうけれど、よく頑張りました。



posted by ryuuki at 22:59| Comment(2) | ウチのネコ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
マルコちゃん早く良くなるといいですね。
こむぎも下痢と嘔吐で病院に連れて行こうか迷いましたが、薬をネットで注文して飲ませやっとこさ落ち付きました。
こむぎも最初は虫を食べてましたね。

老眼は目のいい人ほど早くなると聞きましたがどうなんでしょうか?
自分はまだみたいです。
仕事でミスが多くて老眼鏡かけろと上司に言われて付けましたが視界が狭くとても仕事になりませんでした。
老眼でなくただどんくさいだけだったんですが。

マルコちゃんは縁側が好きなんですね。
何を狙ってるんでしょうか。

Posted by Taka at 2018年06月30日 22:46
ありがとうございます。
こむぎちゃんもよかったですね。

老眼はまさに視力がよかったからか、40歳にしてきっちりきました。老眼は日常生活に支障がありますから、目を大事にしてくださいね。僕はスマホを持ってませんが、iPadの画面を見るようになっての原因もありそうな気がしていますので。

縁側からは自然の匂いがしてくるので、やはり気になるのではないかと思っています。
Posted by ryuuki at 2018年07月02日 22:36
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]