2018年09月07日

経過

20180907.jpg

9月7日 金曜日 曇り時々雨

猫の再診察まではあと三日。
粉薬はなんとか毎日服用出来ている今週なれど、掻いて擦って瘡蓋が剥がれるのか、治りかけているように見えた翌朝に改めて見てみたらまた赤くなってジュクジュクな感じ。
薬が効いていたとしても、掻いているとしたら難儀なことだなあ。



posted by ryuuki at 23:51| Comment(3) | ウチのネコ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
マルコちゃん早く治って欲しいですね。
うちの子も傷をして段々大きくなってしまい
病院に連れて行こうか迷ったのですが
ネットでアクリノールが良いと書いてあったので試したらみるみる治りましたね。

でも病気になるとやはり病院でしょうか?
中々決意が出せませんがマルコちゃんこむぎ元気でいて欲しいです。
Posted by Taka at 2018年09月08日 23:43
病院は猫にとってもストレスだと思うのでなるだけ連れて行きたくはないのですが、病気となると病院になるんでしょうね。ただ、その時の病院選びが重要になるのではと思っています。診察料が高いだけのところもあるでしょうし。幸い我が家の猫たちは、偶然ながらも良い先生に巡り会えたと感じています。
こむぎちゃんにも、良い病院探しをしておくというのもいいかもしれませんね。
Posted by ryuuki at 2018年09月09日 15:28
ありがとうございます。
自分も以前前の子を連れて行った病院を検討してます。
猫用に分かれてて専門で出来ると思いますが・・・
やはり先生にもよりますね。
Posted by Taka at 2018年09月13日 14:12
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]