2019年12月08日

作り直し

20191208.jpg

12月8日 日曜日 晴れ時々曇り一時雨

グラグラの不安定さでどんどこどんどこと隙間風が入ってしまい、機能していなかった二ヶ所の猫用くぐり戸を作り直しました。
これであとは簡易なカーテンを取り付ければ、冬の冷気の侵入をある程度は防げるのではないかと期待したいところです。
あぁ、寸法間違いしてなくて良かったわい。


posted by ryuuki at 22:31| Comment(2) | ウチのネコ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
猫用出入口作ったんですね。
うちは全部木のドアなので開けられないです。
今は猫ちゃんが通ると開いて閉まるのも有る見たいですね〜。
値段は不明ですが。

うちはドア開けっ放しです。
寒いですがうちはドアが分厚くて無料かな?
閉めるとほんとに暖かいのですが…

マルコちゃんキャットタワーとかあるんでしょうか?
もしマルコちゃん喜んでるならうちも買おうかな?と考えてます。
Posted by Taka at 2019年12月20日 05:30
障子や襖はスライド式なので自作で取付けられましたが、室内でもドア式になっているところは我が家も開けっ放しです。このくぐり戸も、この後マジックテープ取り外し出来る布の切れ端のカーテンを付けて隙間風の進入もかなり防げるようになりました。
キャットタワーはありません。
ホームセンターで買ってきた桐の板を数枚カットして、カーテンレールまで上がれる階段のように壁に取り付けました。これが高い所まで上がれるキャットタワーの代わりになっています。
Posted by ryuuki at 2020年01月07日 00:42
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]