2019年12月18日

思案事

20191217.jpg

12月17日 火曜日 曇りのち雨

活字だけの物語を読んでいるとき、頭の中には自分だけが想い描く景色が漠然と見えているけれど、そこに挿絵が入ると、今度はそこが導入部分となって景色も変わってゆく。
どのシーンを切り取って挿絵を充てるが良いものかと、相変わらず今日も悩むところ。
読み手の想像の広がりを妨げるようなものとなりませんように。
あんな景色、こんな景色が自分の頭のなかでぐるぐるぐるぐると思い浮かんでいるのに、なかなか思うように定まらない今日という日。
雨があがったのか、いつの間にか外も静かになった。
猫がもう寝ようよと、何度もモニタ画面と僕の間に割って入ってきては座り続けて邪魔をする。
勘弁してくれ。



posted by ryuuki at 01:20| Comment(0) | 日々/風景/モノ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]