2020年04月26日

縁側にて

20200426.jpg

4月26日 日曜日 曇り一時雨

強い風が吹いて、雨の足音が近づいてきた。
猫は今日も縁側に佇んで、咲き始めたツツジの花を眺めているのか風に揺れる木々を眺めているのか何を眺めているのか僕には知る由もないけれど、暫し並んで庭を眺めた日曜日の昼下がり。
クワッ、クワッ、クワッ、クワッとアマガエルが鳴き始めた。
そろそろ降ってくるのかもしれない。


posted by ryuuki at 22:10| Comment(2) | ウチのネコ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
猫はお外を見るのが好きですよね。
こむぎも良く窓から見てます。

たまに出たくてドアをガリガリしてしまいます。
マルコちゃんは出たがらないので羨ましいですね。
Posted by Taka at 2020年05月12日 21:16
すみません!
コメントに気がついていませんでした。
猫も何を眺めているのでしょうね。
ウチの猫は野良生活をしていた割りに、外に出たいとか、出して欲しいというような行動をとらないところも不思議です。
こむぎちゃんの行動が至って自然ですよね。
Posted by ryuuki at 2020年10月12日 14:45
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]