2020年08月25日

お初

20200825.jpg

8月25日 火曜日 晴れ

人間ドックでの初めての胃カメラは、尿道にカメラを入れての検査をされた時に匹敵するほどの辛さで、全身麻酔をチョイスしたというのにほぼ効くこともなく、終始先生と看護師さんの声が聞こえていた。
クリニックでは口元にマスクを充てての全身麻酔はなく、静脈注射での全身麻酔になるので直ぐに寝てしまう人もいれば効かない人もいるんですよとの説明を受け、前者になることを切に願いながら臨んだけれども結果は後者になってしまったということになり、もうやりたくない気持ちが満ち溢れ初体験。
注射での全身麻酔に入る前にする鼻への処置の時点で既にうぅぅとなる。
同じ日に全身麻酔を選ばず通常での胃カメラを鼻からした家内はかなりえずいたということだから、それがなかったところは全身麻酔の恩恵を受けたのかもしれないけれども、もうやりたくないという思いにさせられる検査だなあ。
一日も早くもっと楽な検査方法が出てきて欲しいものである。
posted by ryuuki at 23:00| Comment(0) | イラスト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]