2018年10月16日

猫のいなくなったジョギングコース

20181016.jpg

10月16日 火曜日 晴れ

夜のジョギングコースにいつも居た人懐っこい猫が、いつの日からかパッタリ姿を見せなくなった。毎晩走れているわけでもないし、何があったのかは知る由もないけれど、原因が良いことであるようにと思いたい。最近では今日は居るかなと、走りに行く時のちょっとした楽しみになっていただけに、何となく寂しいジョギングコースになっているこの頃。


posted by ryuuki at 23:41| Comment(1) | イラスト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年09月24日

ローガンダメージ

20180924.jpg

9月24日 月曜日 晴れ時々曇り

いつの日からか、老眼鏡を掛けっぱなしでPC画面と向き合わなくてはならなくなった。以前なら掛けた途端に拒否反応が出たものだが、今では見やすいと感じるのだから相当危うい状況なのではなかろうか。掛けたくないと思えど、掛けざるを得ない今の状況。よく見えるようになったことで仕事も制作もやりやすいが、長時間になるにつれてコメカミが痛くなってくるのと併せて気分まで悪くなってくる始末。眼を閉じて瞼を押さえ、コメカミを押さえ、こまめに眼を休めながらの日々。そんななかにあって、息抜きにと土手に上がってシャボン玉を飛ばすひとときに気分が救われて本当に気持がいい。
遠くまで風に乗って割れずに飛んでゆく光景を眺めに、目と足りないアタマを休めに、また土手に上がってみよう。


posted by ryuuki at 18:17| Comment(0) | イラスト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年08月23日

台風が通り過ぎてゆく夜

20180823.jpg

8月23日 木曜日 雨

台風の風が、ごうごうと唸りながら家中の戸を何度も叩いている。
陽が落ちる前に縁側の雨戸を閉めておいてよかったと、大きく枝葉を揺らす庭の木々と斜めに降りつける雨粒を眺めながら思うも、風はまだまだ隙間だらけのこの家に滑り込んできて、押し入れ、台所、風呂場のガラス戸をガタガタと揺らしてゆく。
ガランガラーン。
表で何かが転がるような金属音が聞こえて、また一段と風雨が強まってきた。
大きな被害の無いことを願う夜。


posted by ryuuki at 23:32| Comment(2) | イラスト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年08月04日

雨の降らない夏

20180805.jpg

8月5日 土曜日 晴れ

雨も降らず、夕立もない夏。
雨らしい雨といえば台風が通った時ぐらいで、夕立も梅雨明け以降は一度しか記憶にないような、かんかん照りの夏が続いている。庭のブルーベリーも暑さのせいでなのかは定かでないが、幾つもの実がしなびてしまっていた。
今日も夕立はなく、これはさすがにと縁側から水を撒いた日暮れまえ。


posted by ryuuki at 19:36| Comment(0) | イラスト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月16日

夏の夜空の赤い星

20180716.jpg

7月16日 月曜日 晴れ

七月。
夜空の南南東あたりにポツンとひとつ、赤く瞬いている星がいる。
縁側越しに、夜のジョギングに、いつも視界に入ってくる赤い星。
あれ、何て名の星やろか。
火星か?


posted by ryuuki at 23:29| Comment(0) | イラスト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月14日

暑すぎる夏

20180714.jpg

7月14日 土曜日 晴れ

この週末から連休明けまでは丸潰れになることを予測していた予定に少し猶予ができたので、伸び放題の草の手入れにと庭に下りた昼下がり。あっちもこっちもそっちもどっちもと、かねてから気になりながらも眺めているだけだったエリアの、さあ何処からやっつけていくべしかと考えているうちに汗だくのクラクラにさせられた今日の暑さの酷いことよ。とりあえず此処からと、エアコン室外機の周りに押し寄せたる雑草と蔓を切り始めたが、太陽の暑さと室外機から吹き付けてくる熱風に1ラウンドからヨタヨタなってしまった。
結局、あっちもこっちもそっちもどっちもの、あっちだけでギブアップ。
外からも縁側からも見えないエリアだけで終えることにはなってしまったが、やっておけてよかった。
猫はいつものように寝そべりながら、縁側の網戸越しに作業する僕を眺め、いまは座敷のテーブルの下で寝そべって眠っている。冷房の風と冷房で冷えた部屋は嫌なのか、ほとんど僕の居る部屋には留まらない。
網戸からの風も殆ど入ってこないムゥッとする座敷でも、外気を感じられるほうがいいんだろうなあ。
好きなところに居ればそれでいいけど、熱中症にならんでくれよね。


posted by ryuuki at 23:17| Comment(0) | イラスト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月02日

車検と夕立

20180702.jpg

7月2日 月曜日 晴れ一時雨

車検の日。
永年乗っているだけあって、やっぱりというか予想通りというか、大事なパーツのあちらこちらにガタがきていた。車検自体はクリアしたが、この先の部品交換なんかをどうしたものかと悩みながら店を後にしたお昼過ぎ。

そして、今日もまた夕立がきた。
ここのところ連日である。今日も鳴り響いてくる大きい雷鳴に、仕方なく作業も中断。〆切りにだけは何とか間に合ってよかったけれど、過去にMacの電源が落ちてデータがパァになるという苦い経験をしているだけに、この先もいつ一旦システムを終了させるかの判断に悩まされることになりそうである。
雨が止んで、風が止んでも、湿気だけは止まず。

蒸し暑い。


posted by ryuuki at 18:46| Comment(0) | イラスト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月03日

データ移行

20180602.jpg

6月2日 日曜日 晴れ

かれこれ20年前からCDRに焼き付けて保存してきた絵や仕事のファイルデータを、もしも消えてしまったらの恐れと山積みのディスクから探さねばならない面倒さから解放されるべく、容量の大きい外付けHDDを購入して1枚ずつファイルデータを移行。過去に作品撮影して保存していたファイルデータなどはUnixファイルとなって表示され、適当な拡張子を付けなければ開くことができなくなっていたりと、面倒な作業を乗り越えての面倒さからの解放という感じでしたが、これで気も楽になりました。


posted by ryuuki at 20:58| Comment(0) | イラスト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月03日

福は内

20180203.jpg

2月3日 土曜日 晴れ

節分。
豆まきをした思い出は、もう思い出せないほどに遠く、弟が楽しみにしていた恵方巻きを頬張る姿だけが目に浮かぶ。
いつの間にか暦はもう2月になり、明日はもう立春だとか。
今年もあっという間に過ぎていきそうだ。


posted by ryuuki at 23:15| Comment(0) | イラスト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月22日

雪降る

20180122.jpg

1月22日 月曜日 曇りのち雨一時雪

昼過ぎから降り始めた雨が雪になり、また雨になり、再び雪となって少しずつ積もってきた。
襖一枚隔てた隣の部屋からの冷気がスゥスゥと滑り込んできて、背中越しだけ温かい空気と冷えた空気がクルクルと混ざり合っている。
外の気温と変わらないほどに思える縁側を通ってのトイレが億劫になるほど寒いのに、冬を経験せぬままに室内で暮らすようになった新入り猫は、寒さも構わず遊べ遊べと縁側へ出たり戻ったり。その度に仕方なく開けた襖の向こうから入ってくるキンキン冷気が、折角温もったこの部屋の空気をいっぺんに連れ出していってしまう。
冷えたからか、またトイレに行きたくなってしまったではないか。
ちめたい縁側を通りながらカーテン越しに外をみたら、もう雪は止んでいた。
うっすら白い雪景色。
明日はどうなっていることやら。


posted by ryuuki at 20:44| Comment(0) | イラスト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月03日

新年

20180103.jpg

1月3日 水曜日 曇り時々晴れ一時雪

あけましておめでとうございます。
初雪が舞った新年三日目。
皆さまにとって、健やかに幸多き年となりますように。
本年もどうぞよろしくお願いいたします。


posted by ryuuki at 21:30| Comment(0) | イラスト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月30日

しゃぼん玉

20171230.jpg

12月30日 土曜日 晴れ

お友達にに教えてもらって出掛けた近所の広場。
たくさんのシャボン玉が夜空に舞っていました。
大人も子供も、見るのもするのも楽しくて夢中になってしまうようなひととき。
誰しもが、というのは無理にしても、そんなモノを作っていきたいと改めて感じた夜でした。



posted by ryuuki at 00:00| Comment(0) | イラスト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月11日

メンテを要するクルマとカラダ

20171111.jpg

11月11日 土曜日 曇り時々晴れ

冷たい風の吹く今日は、朝から町内の花の植え替え作業。
早くも明日の腰痛を予感させるような、うすら痛さがこの時点で早くも出ている午後5時。
その花の植え替えを終えた後は、ベルト劣化によるエンジン始動時のキュルキュル音の大きさと危うさからディーラーへ行ったものの、当日中の交換は出来ないことを知り、本日は帰宅。
代車をお貸ししますとご好意いただいたものの、明日の外出にナビ無しで辿り着ける自信もなく。昔はマップル片手に道順を記憶して何処へでも行ったものなのに、一度頼ってしまったことで、もはやその能力も消え失せてしまいました。
便利さ恐るべし。


posted by ryuuki at 17:07| Comment(2) | イラスト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月26日

アートストリーム2017を終えて

20171026.jpg

10月25日 水曜日 薄曇り

台風通過中の最中、出展イベントの搬出を終えて無事に帰路につきました。
アートストリーム開催中の三日間、台風に伴う雨続きの中をお運び下さいました皆さま、足下の悪いなかを本当にありがとうございました。
友人知人をはじめ、お世話になっている方、はじめましてのお客様と、今回も沢山の再会と出逢いをいただけたことを、本当に嬉しく感じています。

翌日からは、お待ちいただいていたあれこれをひとつずつこなしてゆく日々で遅くなってしまいましたが、この場を借りて、一言お礼まで。

来月の23日(木・祝)は、『芝川の市』というイベントに出展いたしますので、お時間ございましたら是非こちらにも遊びにいらしてください。

芝川の市




posted by ryuuki at 01:24| Comment(0) | イラスト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月04日

避暑の森

20170804_避暑の森.jpg

8月4日 金曜日 薄曇り

何処にも出掛けないままに、ただただ夏が過ぎてゆく。
庭の草を刈っては熱中症になりかかり、夕方に制作の一段落がついたからと早めのジョギングに出掛けてみたら、晩ご飯後には睡魔に呑み込まれて、夜の時間を棒にふってしまう始末。
こんな夏は嫌だ。
そして、もう二度と夕方にジョギングするまい。





posted by ryuuki at 20:01| Comment(0) | イラスト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月22日

49

20170722.jpg

7月22日 土曜日 晴れ

節目の日を迎え、またひとつ、先に進む。
暑中お見舞い申し上げます。
いい夏となりますように。



posted by ryuuki at 23:00| Comment(0) | イラスト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月08日

梅雨入り

20170608.jpg

6月8日 木曜日 曇り

梅雨入りした昨日から一夜明けて、雨があがりました。
ここのところは湿気もなく、昼間気温が上がっても夕方からはヒンヤリとして肌寒く感じるほどで風もあり、去年の今頃は飛び交っていた蛍も、殆ど飛んでいない様子。
寒い日続きだからこれからなのか、減ってしまったのか気になるところである。
明日の晩、ちょっと見に行ってみようかな。
posted by ryuuki at 23:09| Comment(0) | イラスト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月30日

猫展、終わりました

instaにゃんこ.jpg

5月30日 晴れ

昨日まで開催されておりました猫展が終わりました。
ギャラリーSo-Raのオーナーご夫妻をはじめ、遠いところを、またお忙しい中をお越し下さいました皆さま、本当にありがとうございました。
絵も、立体猫も、ポストカードも缶バッジも、沢山の猫好きな方の元に迎えてもらえることになり、嬉しい思いです。
またいつか、お会い出来る機会のあることを楽しみにしつつ。


posted by ryuuki at 13:00| Comment(0) | イラスト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月28日

腰筋肉痛

20170528.jpg

5月28日 日曜日 晴れ

週末にあった町内の花の植え替え作業は、前作業が土曜日、本作業が日曜日。
日頃から身体を動かしていないにも関わらず、調子に乗ってプランターをせっせと運んでいたところ、土曜日の晩に腰が痛くなってきて、日曜日の本作業を終えた後には屈めない程に腰が痛くなってしまいました。
筋肉痛は覚悟していたけれども、まさかここまでになるとは。
参った。



posted by ryuuki at 19:21| Comment(0) | イラスト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月24日

バテバテ

20170224.jpg

2月24日 金曜日 晴れ時々曇り

これまでにない長さで中断していたジョギングを再開した夜。
いつもより明るく輝いて見える金星を眺めながら走り始めたものの、予想以上の己の足の鈍り具合にバテバテ。
やはり無理してでも毎夜走るべし、、、か。


posted by ryuuki at 00:00| Comment(0) | イラスト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月11日

積雪の朝

20170211.jpg

2月11日 土曜日

朝のカーテンを開けると銀世界の庭。
予報では雪続きとなっていたものの、ハズレの空は晴天で、見る間に雪も溶け消えた土曜日。
それでも底冷えする部屋に、手先足先が冷え切り治まらず。


posted by ryuuki at 23:00| Comment(0) | イラスト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月27日

桐油給油

20170127.jpg

1月27日 金曜日 曇り時々晴れ

雪が降り積もった初積雪の日以降、連日ヒーターを点けて暮らす日々。
つい一昨日に満タン入れたのに、もう給油せよとのメロディが鳴っている。
ガソリンスタンドまで行って入れてきた1,8リットルのポリタンク三缶も、あっという間に空っぽとは。
ああ、春が待ち遠しい。


posted by ryuuki at 23:58| Comment(2) | イラスト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月08日

雨の日曜日

20170108.jpg

1月8日 日曜日 雨

天気予報通りの雨が降ってきて、肌寒い日曜日。
年が明けて、もう早一週間が経ち、年明けからようやく手をつけ始めることの出来た年賀状書きも、もう寒中見舞いと書かねばならなくなってしまいました。
なんの為に十二月の初旬に印刷を仕上げていたのかと思ってしまいますが、全て直筆で書き終えるように、コツコツ進めている日曜日。
あっという間に薄暗くなって、雨音と車のあげる水しぶきの音が聞こえてくる日曜日。
posted by ryuuki at 17:14| Comment(0) | イラスト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月07日

右腕痛

20161107.jpg

11月7日 月曜日 晴れ時々くもり

先週から、肩から肘にかけての右腕痛がとれず、今日も湿布を貼った。
痛む時は指で押さえると、ココというあたりが判るものの、その時々によって場所が変わるので厄介。
いつまで続くのか、やれやれ。。。


posted by ryuuki at 17:22| Comment(0) | イラスト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月12日

Bon voyage

20160612.jpg

6月12日 日曜日 曇りのち雨

九日、お友達の八二一さんの猫、はっちゃんの訃報を知る。
家猫になる頃からの事を思い返しては言葉もなく、お二人の事を思うと身につまされる。
はっちゃん、これからは八二さんの胸のなかで、いつまでもいい旅を。


20160612_b.jpg

20160612_c.jpg




posted by ryuuki at 22:53| Comment(2) | イラスト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする