2016年10月18日

夕暮れ劇場



10月18日 火曜日 晴れ

日中の気温が上がって、今日は暑さを感じる一日となり、油断をすれば、直ぐにでも寒暖差からの風邪をひいてしまいそうなこの頃。
そしてこの時期は、決まって夕方の5時をまわると表が騒がしくなる。
ムクドリの群れが、塒に帰る前の小休止場所として、我が家の前の通りの電線を占拠するのです。
昨日も今日も、やっぱりムクドリ街道に。
そこで、昨日は家から50メートルくらいでしょうか、ほど近い塒の大木の前で、ムクドリたちが帰ってくる光景を録ってみました。
小集団を吸収しながら大集団になり、塒の木に帰り着くまで15分あまり。
カメラを持つ手が怠くなった昨日の夕暮れ劇場。



posted by ryuuki at 21:18| Comment(0) | 日々/鳥 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月22日

47

2016072.jpg

7月22日 金曜日 晴れ

梅雨が明けて、本格的な夏になった。
例年に比べて蝉の鳴く声があまり聞こえてこないのは、近くの堤防工事の影響だろうか。
節目を迎えし今日も、夏の日射し強くうだる暑さ。
時折聞こえる風鈴の音色に涼しさを感じる22日。




posted by ryuuki at 15:18| Comment(0) | 日々/鳥 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月11日

冷え込む

20160311.jpg

3月11日 金曜日 晴れ

寒さが戻った一日。
部屋が隙間だらけだからか、足下から冷え込んで手先足先は再び冷たく。
作品の発送にと郵便局まで薄着で出掛けたことを、道の途中で後悔するのでした。


posted by ryuuki at 17:49| Comment(0) | 日々/鳥 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年06月30日

キビタキ囀る



長命寺の駐車場へと上がる坂道で、きれいtな鳥の鳴き声が聞こえてきた。
車を停めて見渡すも、木々に覆われているせいか見つけられず、諦めて車に戻ろうかと思っていたところ、チラリと枝が揺れた。ジッと目を凝らしてみれば、なんとスグ目の前の枝に停まって囀っていたキビタキ。
近づいても逃げるそぶりもなく、結構長い間囀っていてくれました。
暗かったこともあって感度を上げて写真を撮っていたことに気が付かないまま動画撮影してしまったため、粗い画像になってしまったのが残念。
タグ:動画
posted by ryuuki at 00:00| Comment(0) | 日々/鳥 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月08日

麦畑にいる雉

20150508.jpg

5月8日 金曜日 晴れ

琵琶湖岸と農面道路の間に広がる麦畑にキジがいる。少なくとも雄が二羽。雌が一羽。
山間部にいるものとばかり思っていたけれど、街を飛び越したこんな平野にもいるんだなあ。
ここのところ、快晴続きで初夏を思わせる気温。
来週の水曜からは、自分も出展販売するアートイベントが大阪うめだ阪急10階で始まるというのに、時々飛び出すしつこい咳と鼻声は未だとれない。
posted by ryuuki at 00:00| Comment(0) | 日々/鳥 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年04月19日

コミミズク

20150419.jpg

4月19日 日曜日 曇り

生まれて初めて野生のコミミズクを見ました。
クルクルとしきりに首を回す姿は可愛らしく見えながらも、猛禽の鋭さを感じる顔つきは凄みがあります。
冬から春にかけての越冬で、この河川敷にもピーク時には十四羽程居たと聞きました。絶滅危惧種にもなっているだけあって、詰めかけるカメラマンの数も連日凄かったそうですが、この日はもうピークも過ぎていたからか、十人程度でゆっくりと観察することが出来ました。もう越冬を終えて渡ってしまっているかもだから早く見に行ったほうがいいですよと聞いていたいたので見る事が出来るかドキドキでしたが、運良く二羽の姿を間近に見られて感動のひとときでありました。
タグ:ミミズク
posted by ryuuki at 00:00| Comment(0) | 日々/鳥 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年02月09日

ハヤブサスタイル

20150209.jpg

2月9日 月曜日 晴れ

初めて見たハヤブサ。
滑空スタイルがなんとも美しい、というか格好いい。
早速、先日の双眼鏡が役に立ちました。
タグ:
posted by ryuuki at 00:00| Comment(0) | 日々/鳥 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年01月24日

1月の週末

20150124.jpg

1月24日 土曜日 晴れ

時折縁側から庭先を眺めると、ジョウビタキが飛んできていたりするこの頃。
春まだ遠く、冬を肌で感じる毎日ではあるものの、だんだんと日暮れの時間が遅くなってきてのを感じる。今日は少し暖かかったので、夜のジョギングを昼過ぎに変えてみた。立入禁止になっている堤防道は、いまどんなになっているんだろうか。ここのところ、昼間に出掛けることもなかったので、堤防のたもとまで行ってみた。相変わらずのフェンスの向こう、何本かの桜の樹が伐られているのが見えた。毎春先、堤防の坂道を上がったところにあって、道行く人を楽しませていた白梅の大きな古木もあっさり伐られてしまったし、これから此処を訪れる人には、ここが新しい憩いの風景になるのかもしれないが、やっぱり寂しい光景だった。
タグ:琵琶湖 水鳥
posted by ryuuki at 00:00| Comment(0) | 日々/鳥 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年01月01日

迎春

20150101.jpg

1月1日 木曜日 晴れ

あたらしい年が明けました。
此処を訪れてくださる皆さまに幸多き年となりますように。
本年も、どうぞよろしくお願い申し上げます。

                    2015年1月1日
                    RYUUKIWEB 深尾竜騎


posted by ryuuki at 00:00| Comment(0) | 日々/鳥 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年03月17日

梅見頃

2014_0317mejiro.jpg

3月17日 月曜日 晴れ

気温が上がり、堤の梅の花が見頃になりました。
子供の頃からある古木に近づくにつれ、ほのかに甘い薫りが漂ってきます。
青空の下、メジロの一行がやってきて、あちらの枝からこちらの枝へと飛び回っては、せっせせっせと蜜を吸っていた昼下がり。
隣の桜の蕾が膨らみ始めた昼下がり。


2014_0317ume.jpg

posted by ryuuki at 17:10| Comment(0) | 日々/鳥 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月01日

一進一退

2013_1101umi.jpg

11月1日 金曜日 晴れ

やり直しっぱなしの24時間。
刷っても刷っても色味が思うように合わせられず、もうはやインク減らし名人。
これは10月中に終わらせて、と思っていたのに、あれよあれよという間に11月になってしまいました。
なんとか間に合いますように。
なむなむ。


posted by ryuuki at 20:40| Comment(2) | 日々/鳥 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月08日

夏の足が残る十月

2013_1008bird.jpg

10月8日 金曜日 曇り一時雨

10月に入っても夏らしい暑さがまだ居残っています。
それでも、日暮れ時のジョギングコースに居る金木犀からは甘い薫りが漂ってきて、そこにはきっちりと秋がありました。
慌ただしい時期になりつつも、ひとつひとつ大事にやっつけていけますようにと願う十月のはじまり。


posted by ryuuki at 18:55| Comment(0) | 日々/鳥 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月25日

バテバテ

2013_0424_kamo.jpg

4月26日 木曜日 晴れ

約二十日ぶりの堤防周回コース。
ある程度の予想はしていたものの、バテバテの2周と相成りました。
両脇腹は痛くなるし、息切れするし。
ただ唯一、咳がほぼ治まったことが良しとするところでしょうか。
まだこない筋肉痛に歳を感じます。

2013_0424_kamo.jpg

posted by ryuuki at 22:12| Comment(0) | 日々/鳥 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月17日

フィット

2013_0317isohiyodori.jpg

3月17日 日曜日 晴れ

クタクタになるまで履いた運動靴を買い換えたものの、歩くうちに左足の甲の辺りが痛くなってくることから交換してもらいました。「右足用の靴は問題ないので左足のほうだけでいいんですけど」と言ったけれど、両靴ともに交換して様子をみてくださいと云われ、今朝、いつもの周回コースをせっかくなのでカメラ片手にウォーキング。そうしたら、この間見かけた青い鳥に遭遇。見たことの無い鳥だったので帰ってから図鑑で調べてみたところ「イソヒヨドリ」という名前でした。この間見かけた時に撮った一枚を見返すと、お腹に細かい紋ののような模様があったので、こっちは雌かな?などと思いながら歩き続けること20分程で、右足の甲と小指が痛くなってきました。今度は右かと。あの時に問題なかった右靴はやっぱりそのままにしておけばよかったと思い思いお店まで行って再交換。運良く前の靴はまだメーカーに返品されておらず、そのまま前の右靴に履き替えて帰ってきました。
なんとかこれで両方フィットです。
やれやれ。

2013_0317_isohiyodori2.jpg

posted by ryuuki at 00:00| Comment(0) | 日々/鳥 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月15日

変わる風景

2013_0315sekirei.jpg

3月15日 金曜日 晴れ

小鳥のように早歩きしながら昨晩のうちに大阪に出て、今日は上本町にあるギャラリーに挨拶をして帰ってきた金曜日。久しぶりに歩いた上本町も都市開発ということで、瞼の裏に残る子供の頃の風景はすっかり変わり、かつて住まいのあった建物はもうありませんでした。建物が消えて、風景も変わると、思い出もいっしょに消えていくようで寂しいかぎりですが、そんななか、よく通ったお風呂やさんと公園が今も残っていたことは嬉しい思い出の一片です。

2013_0315sekirei.jpg


posted by ryuuki at 00:00| Comment(0) | 日々/鳥 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月13日

春の訪れ

2013_0313shijyukara.jpg

3月13日 水曜日 晴れ

ツーピィツーピィツーピィ。
青空の下、シジュウカラが囀っていた。
去年の今日は風が冷たかったこととか、あれこれと思い出しながらも季節だけは早々と巡ってもう一年。
堤に上がると、梅の甘い薫りが辺りいっぱいにひろがっている。
今日も空が青い。

2013_0313shijyukara.jpg

posted by ryuuki at 00:00| Comment(0) | 日々/鳥 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月12日

マイペース、ロウペース

2013_0212kashiradaka.jpg

2月12日 火曜日 晴れ

手先が足先が今日も冷え冷えなこととは関係ないことだと思うけれども、いつもの周回コースをまわるペースがここのところガタリンと落ちたことを感じるこの頃。
昨日はついに「いつもより帰ってくるの遅かったね」の一言が、玄関をガラッと開けて入った時の障子越しから聞こえてきました。
気のせいかと思うようにしていたのに。
鳥のように軽くならないものかなあ。
うーむむむむむ。

2013_0212kashiradaka.jpg



posted by ryuuki at 20:24| Comment(0) | 日々/鳥 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月31日

田起こしの季節に

2013_0131tageri3.jpg

1月31日 木曜日 晴れ

琵琶湖まで続くロングストレートの道の両脇に広がる田圃と、道沿いに続く電信柱、突き当たりの湖岸道路の向こうに比叡山が見える景色は昔のまんま変わらない好きな風景です。お昼間、所用で久しぶりにここを通ると、今日はあちらこちらでトラクターが田起こし。ちょこっと車を路肩に停めて眺めていると、そのトラクターのあとをカラスに鳶にセキレイたちが追っかけながら出てくる虫たちを盛んに啄んでおりました。
そのなかに以前見かけたタゲリの姿も。すぐに飛んでしまうので近づけず、はっきり見れないのが残念ですが、きれいな羽根とアタマの毛がなんとも魅力的な鳥です。

2013_0131tageri3.jpg

posted by ryuuki at 20:10| Comment(0) | 日々/鳥 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月06日

点々

2013_0106ashiato.jpg

1月6日 日曜日 曇り

ここを訪れてくださる皆さんに
幸多き年となりますように

これからもよろしくお願いいたします

2013_0106ashiato.jpg

posted by ryuuki at 16:20| Comment(0) | 日々/鳥 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月24日

大阪城探鳥会とピースな日

2012_0924_kibitaki.jpg

9月24日 月曜日 晴れ

本日は念願の大阪城公園の野鳥観察撮影日。
お友達の木工作家であるmokkouyaさんのお二人に同行させていただきました。
入ってスグのポイントで、コゲラとシジュウカラ。そして次のポイントでキビタキ。キビタキは図鑑やテレビの映像で見たことはありましたが、この目で見るのは初めて。胸からお腹にかけての黄色がほんとうにきれいで高揚しました。他にも初めて見る野鳥が数種類。あんな都会の真ん中にたくさんの野鳥がいるなんてと思っていましたが、歩いてみたことでほんとに緑が多いことをあらためて感じました。朝、お二人と合流してから歩くこと三時間半。大阪城公園をあんなにくまなく歩いたのも初めてでしたが、足の疲れも蚊の襲来も気にならないほど楽しい時間でした。
お昼に連れて行ってもらった美味しいカレー専門店「カルダモン」のカレーも、食後に連れてってもらった森ノ宮にある珈琲のお店「波旡(ばん)」の珈琲もお勧めです。
また渡りの時期が来たら誘ってくださいねとお願いして、帰りに「ピースカード2012関西展」が今日から開催中の14th.MOONに送っていただいき、オープニングパーティ交流会に出て帰ってきた一日。
さすがにぐったりきましたが、いい一日にしてもらえたmokkouyaさんとピース展主催のスタッフさんに感謝。
藤田さん、やまださん、ピース展主催のスタッフさん、ほんとにありがとうございました。

2012_0924_yatyou.jpg

peace_dm_tsushin.jpg
『ピースカード2012関西展』開催中です
会期:9月24日(月)〜10月2日(火) ※休み:9月30日(日)
時間:12時〜19時 ※土曜・最終日、17時まで
会場:ギャラリー&ティールーム The 14th. MOON


posted by ryuuki at 00:00| Comment(0) | 日々/鳥 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月21日

雨ふり

2012_0621yoshikiri.jpg

6月21日 木曜日 雨

六月にして肌寒く、足先に冷えがきました。
台風といっしょに予報も逸れた昨日の僅かな晴れ間のうちに強行ながらも車移動の用事を済ませておいてよかったと、今日再びの梅雨の雨に思った一日。
あ、引き取ってきた額たちが車のトランクに入ったままだ。
とりにいかないと。

posted by ryuuki at 23:39| Comment(6) | 日々/鳥 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月12日

冷え込む

2012_0512sagi.jpg

5月12日 土曜日 曇り

昨日今日と、急に気温が下がって肌寒くなりました。
しまっていた上着をまた引っぱりだしてきた週末。
体調崩さないように気をつけないと。

posted by ryuuki at 00:33| Comment(0) | 日々/鳥 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月02日

楽園の果て

2012_0502kawau.jpg

5月2日 水曜日 雨

友人宅の目の前にある池。訪ねるときにはいつも、この池を通ります。
昨年の夏、いつものようにこの池に近づくと『ぐわや、ぐわや』と聞こえてくる騒がしい音。民家の住人が聴いているラヂオの音が漏れているのかと思っていたら、カワウの鳴き声でした。池の周りの木々という木々の枝々に処狭しとカワウがとまり、ここにもそこにも巣がもうけられています。上空を旋回しているものもいれば、水面にも。カワウに限らずコサギにアオサギ、鴨にカイツブリもいて圧巻の光景。さながら水鳥の楽園です。
それと引き換えに木々が真っ白になって枯れが進んでいる状況には、住処が激減されているのであろう現実に、人間が辿りつきそうな光景が重なって見えるようでした。

今日は朝から雨。
絵が傷まないようにと今更ながらに買ってきた乾燥剤を押し入れに配置してみた水曜日。

posted by ryuuki at 12:00| Comment(0) | 日々/鳥 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月06日

四月

2012_0206jyoubitaki.jpg

4月6日 金曜日 曇り一時雨

大阪にでたら、もうすっかり桜が咲いていた。
あれとこれとの用事だけ済ませて、また地元へと戻る。
こちらの桜はこれからこれから咲きますと、遠目に見える枝々が紅くなっているのがわかる。
今日はまた風がきつく、肌寒くなりました。
ジョウビタキも、シロハラの姿も庭先に見かけなかった今年、四月はもう早々とスタートをきって、どんどん時間が過ぎてゆく六日目の春。

ad_sugarblog.jpg

ad_plantopia.jpg
こちらも応援よろしくお願いします
posted by ryuuki at 12:35| Comment(0) | 日々/鳥 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月30日

うららか

2011_0330suzume.jpg

3月30日 金曜日 晴れ

野辺にでると 胸いっぱいに春の匂いがした
やわらかな陽射しが えも言われぬ気持ちにさせる
胸いっぱいにひろがる春の匂いを吸い込んで 坂道を下りた
posted by ryuuki at 23:44| Comment(0) | 日々/鳥 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする