2013年03月08日

春の足音

2013_0308koke.jpg

3月8日 金曜日 晴れ

数日前から急に寒さが緩んで、春の気候になってきました。
庭のあちらこちらに、この春は珍しくたくさんの蕗の薹が顔をだしているのを見つけ、その近くを歩き回る蟻の姿に、いよいよ春の訪れを感じるような3月の初旬。
地球に最接近し、肉眼でも見えるというパンスターズ彗星が残念ながら未だ見えません。

2013_0308koke.jpg


posted by ryuuki at 00:00| Comment(0) | 日々/風景 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月17日

氷張る

2013_0217_ice.jpg

2月17日 日曜日 晴れ時々曇り

昨日から雪が舞っては少し積もって止み、また少し積もらせては止み、それでも今日のお昼前にはすっかり融けてしまったけれど、冷え込みのきつい週の終わりとなりました。
今日はご注文の品を発送。その前に写真を撮っておくべく出た庭先のバケツに薄氷。夕方の今もまだ融けていないところをみても、気温が然程上がらなかったのでしょう。日暮れ前に周回コースを済ませておいたほうが無難な気がしている日曜日の夕刻。
相変わらず風はキツそうだ。

2013_0217_ice.jpg

posted by ryuuki at 16:09| Comment(0) | 日々/風景 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月08日

イタチごっこ

2013_0208biwako.jpg

2月8日 金曜日 晴れ時々雪

晴れないと思っていたところに太陽が顔を出していたので、絵の撮影を済ませておくべしと急いで準備をし、三脚とカメラをセットしたところで雪が舞ってきました。
向こうの空まで背伸びして見渡してみるも、切れそうにない雲に諦めて、片付けを済まして机に戻ったところでまた陽が射して、もう一度セッティングし直したところでまた曇る。再び片付けて机に戻るとまた陽射し。
今日はそんな天気でした。
そしてまた、さっき舞った雪で薄らと白くなっている夜の庭先。

2013_0208biwako.jpg

posted by ryuuki at 21:14| Comment(0) | 日々/風景 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月04日

雨の立春

2013_0204taokoshi.jpg

2月4日 月曜日 雨

春を思わせるほどに暖かなここ数日の陽気でしたが、立春の雨にまた冷えこみが戻りました。
雪の予報もでている週の始まりではありますが、春遠からじといったところなんでしょうか。

2013_0204taokoshi.jpg

posted by ryuuki at 00:00| Comment(0) | 日々/風景 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月01日

二月のはじまり

2013_0201_fuusya.jpg

2月1日 金曜日 晴れのち雨

明日に延ばすも今日やっつけてしまうも自分次第な毎日のなかで、はや暦は二月に入りました。
幾分寒さの和らいだ二月の始まりは、夜になって雨。
猫はこの頃毎日のように抱っこをせがんできます。
やっぱり懐がいいのかな。

2013_0201_fuusya.jpg

posted by ryuuki at 00:00| Comment(0) | 日々/風景 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月28日

上がらない室温

2013_0128biwako.jpg

1月28日 月曜日 晴れ

昨晩ちらちらと降った雪で、明け方は薄らと雪が積もっていた。
省エネ省エネと設定温度を15度にしている石油ファンヒーターも、室温が10度より上がらないので吹きっぱなし。で、ようよう暖まってきたところで給油ランプ点灯、な一日でした。
2月は暖かいとニュースで云っていたけれど、ほんとだろか。

2013_0128biwako.jpg

posted by ryuuki at 21:17| Comment(0) | 日々/風景 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月21日

冷たい雨と夕闇汽笛

2013_0121_yama.jpg

1月21日 月曜日 曇りのち雨

夕方から降り始めた雨で、部屋がまた寒くなった。
足下を暖めるヒーターを点け、ときどき手のひらと足先をあてては感覚を取り戻している週の始まり。
今日の堤防周回コースは、このぶんだとお休みとなりそうだ。
そういえば昨日、周回コースにでていると駅のほうから「ふぉーおーっ」という機関車の汽笛が夕暮れ風に乗って聞こえてきていた。一度だけ、機関車がディーゼル車に引かれて走って行くところを見たことがあったから、昨日のあの汽笛もきっとそうなのでしょう。機関車が走っているところは見たことはないけれど、あの空に響き渡る汽笛の音。
なんとも郷愁を感じさせられるいい響き。

2013_0121_yama.jpg

posted by ryuuki at 19:00| Comment(0) | 日々/風景 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月16日

照合な日

2013_0116harie.jpg

1月16日 水曜日 晴れ

カーテン越しの陽の光が、快晴だよとばかりに眩しく照らす一日でした。
昨日よりは寒さも緩んだ今日は、保管してある作品を撮った写真とリストの照らし合わせ。1980年代から2012年までの作品のタイトルと額のサイズと年代とを作品隅にあるサインに記された年号を頼りに、手帳に記してある個展リストのタイトルとサイズをみて、その作品のタイトルを判別するという。自分のならまだしも、そうではないので大変であります。
それでも、第1回の個展から99回目の個展の分まで克明に書き残してあることは見習うべしと思うのでありました。

今日の堤防周回コースを終えたら、ずーんと足が怠重(怠い重い)な感じ。
参った。

2013_0116harie.jpg

posted by ryuuki at 00:00| Comment(0) | 日々/風景 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月11日

三歩進んで三歩戻る

2013_0111biako.jpg

1月11日 金曜日 晴れ

知らないうちにうっかり何処かの設定を触ってしまっていたようで、フォトショプの描画のラインがなんだか粗くなるようになってしまい、それをまた『気のせいかも』と描き続けてしまっていたことも、直しの上塗りをしていたようなものだった本日。
もやもやのなかを、あれこれ触りながら調べながら原因をつきとめるのに数時間掛かったうえに、気のせいかも?と思った時点からの分を全て描き直しと相成りました。
かなりショック。

またひとつ、勉強になりました。
ちゃん。

2013_0111biako.jpg

posted by ryuuki at 20:12| Comment(0) | 日々/風景 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月16日

搬出の日

2012_1116_hatsukikaiten1.jpg

11月16日 金曜日 晴れ

土佐堀川沿いの桜の葉っぱも色づいて、穏やかな日差しに一時の寒さも和らいだ一日。
去年と今年の違いを耳にしながら搬出を終え、また大阪を後にとんぼ返り。
家に辿り着いて車を降りたら、きれいな三日月が目の前の空に見えていた。

2012_1116hatsukikaiten2.jpg

posted by ryuuki at 21:07| Comment(0) | 日々/風景 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月14日

思いたち紀行

2012_1114kouchidani.jpg

11月14日 水曜日 晴れ時々曇り一時雨

動ける日がなかなか無いなか、思い立って出掛けた遠足。
晴れて曇って雨降って晴れてを繰り返しながら目まぐるしく変わる天候と吹く風の冷たさに、のんびりと散策というわけにはいかなかったまでも、少しはそれぞれの気分転換になってたら幸いな一日。

2012_1114kouchidani.jpg
写真は道中で見かけたロッククライマー

posted by ryuuki at 00:00| Comment(0) | 日々/風景 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月12日

いつもの道を

2012_1112_mizube.jpg

12月12日 月曜日 晴れ

朝から搬入と飾り付け。
昼過ぎに無事終えて車で帰る。
帰り道の道すがらに見える木々の紅葉と、たわわに実る柿の木のある風景が秋深まってきれいでした。
あの道この道、想い出も重なる道。
今日は所要時間二時間半と、案外早く戻れました。
それでも目はやっぱり疲れるようになりにけりです。

2012_1112_mizube.jpg

posted by ryuuki at 18:36| Comment(0) | 日々/風景 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月02日

展終わる

2012_1002peacecard1.jpg

10月2日 火曜日 晴れ

ピースカード2012関西展、終了しました。
お越しくださいました皆様、ほんとうにありがとうございました。

2012_1002peacecard1.jpg

posted by ryuuki at 00:00| Comment(0) | 日々/風景 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月15日

遺るもの

2012_0915biwako.jpg

9月15日 土曜日 晴れ

車で三田へ。
近畿自動車道の吹田まではスムーズに進めたけれど、中国道に入った途端に大渋滞。一向に進まずに時間だけが刻々と過ぎてゆくというもどかしい時間に耐えきれず、豊中を過ぎたあたりで思い切って下道に下り176で向かったものの、一時間ちょっとぐらいで着くつもりが三時間も掛かってしまいました。次の予定と猫の為に高速を使ったけれども、思い通りにはいかずでぐったり。
それでも、展と作品を見てくることができてほんとうによかった一日。
展示してくださったKさんと、作品と作者について話をしてくださったMさんに感謝。
ありがとうございました。

2012_0915biwako.jpg


posted by ryuuki at 00:00| Comment(0) | 日々/風景 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月30日

庭の眺め

2012_0830niwa.jpg

8月30日 木曜日 晴れ

全く手入れの行き届いていなかった庭を手入れしてもらった昨日。
一日で一変しました。
今回お願いしたところ、杉とドイツトウヒの時も手掛けてもらいましたが本当に良かった。
仕事の腕だけではないことをつくづく感じた一日。
感謝。

posted by ryuuki at 21:55| Comment(0) | 日々/風景 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月23日

町の灯り

2012_0823_bon2.jpg

8月23日 木曜日 晴れ

地元商店街、お盆の納涼まつりでした。
たくさんの人の往来、なかなか思うように進めず。
いつものように線香花火を買って帰ろうと入った子供の頃からある唯一の玩具店。どうやら閉店になるらしく全品半額になっておりました。
またひとつ、古い店が消えてゆきます。
人ごみから逃れて堤防道に上がると、比叡山越しの夜空に雷雲。
京都は夜の夕立かな。

posted by ryuuki at 00:00| Comment(0) | 日々/風景 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月13日

夜蝉と雷雨

2012_0813road.jpg

8月13日 月曜日 晴れ

真夜中を過ぎても止まない油蝉の声が、枕元まで聞こえてきていた連夜。
今夜は雷雲がゴロゴロピカッと縁側越しの夜空を明るくしながら通り過ぎていってるお盆の夜となっています。気持ちの落ち着かないままに、するべきことに追われながらもなかなか思うように手につかない八月が、どんどこどんどこ過ぎていって、焦るやら悩むやら。
あ、また雨音が激しくなってきた。
明日も雨かな。

ポストカード展、終了しました。
お越し下さった皆さん、暑い中ほんとうにありがとうございました。

posted by ryuuki at 00:16| Comment(0) | 日々/風景 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月22日

43

2012_0722fuukei.jpg

7月22日 日曜日 晴れ

昨日一昨日と続いた雨があがって、また夏の陽射しが戻ってきた。
ニイニイゼミの声に、今日は油蝉の声が加わっていた七月後半。
見ている景色が変わっても、季節はただ黙ってぐるぐると回ってゆく。
今日また節目がきた。
だけど明日にはもう忘れているだろう。

posted by ryuuki at 21:40| Comment(0) | 日々/風景 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月23日

五月の庭先

2011_0523garden.jpg

5月23日 水曜日 晴れのち曇り

晴れた日は、手入れの行き届いていない庭ながらも緑が映えてきれいに見える季節になりました。
猫はここ数日、なんだか落ち着かない様子で家の中をぐるぐると歩き回っています。やらなければならないことは山積しつつもなかなか手をつけるところまで至らず、そうこうしているうちにもう五月も終盤に差し掛かってきてしまいました。
ユスラウメの実が、少しずつ色づいてきた庭先。
早々と、もう蚊がでてきています。

posted by ryuuki at 14:30| Comment(0) | 日々/風景 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月16日

切り替えの一歩に

2012_0516rock.jpg

5月16日 水曜日 晴れ

一日を満喫した月曜日から二日経って、今日も頬がヒリヒリと痛い。
灼けてしまった。若くないのに。
それでも新鮮な風は気分を変えてくれる。
そして今日は、待ちのあいだにインターネットに繋いでは自分の作品頁の準備。
ドリームウィバーも手をつけない間に忘れてしまって、いまだに進展せず。

posted by ryuuki at 23:59| Comment(0) | 日々/風景 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月09日

ごぅごぅ風

2011_0209biwako.jpg

2月9日 木曜日 晴れ

風が冷たい。
居間の壁に付いている通風口がごぅごぅと音をたてているところからして、今日はさらに吹く風も強そうだ。
昨晩はジョギングの帰り、一階のエレベーター前で居合わせた見知らぬ男性から『今日はことのほか風が冷たいですね』と声をかけられ、我が部屋のある階までの短い会話があったけど、晴れて星と月がきれいなぶん、今晩はさらに寒かろうて。

ほら、もう靴下から冷えきってきた。


ad_sugarblog.jpg

ad_plantopia.jpg
応援よろしくお願いします
posted by ryuuki at 18:12| Comment(0) | 日々/風景 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月24日

比叡おろし

2011_0124biwaahiru.jpg

1月24日 火曜日 晴れ

窓越しに陽射しが入ってきた。
いつもより早い、日暮れ前の堤防道周回コース。
土手にあがったら、比叡山も、ときどき登りにいく桐生の山も、薄らと雪化粧しておりました。
琵琶湖のほうから吹いてくる西風が強くないほどにも冷たくて、久しぶりに奥歯が痛くなった今日の夕暮れ。
posted by ryuuki at 19:18| Comment(0) | 日々/風景 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月21日

大寒

2012_0121senro.jpg

1月21日 土曜日 雨

今日もシトシトと小雨が降っている。
三日間雨っていうのも久しぶりなんじゃなかろうか。この雨も去年の今頃なら三日間雪になってたのでは、と思うくらい暦のうえでは一年で最も寒い時期という大寒の今日も、昨日からの雨ながら外は思いのほか寒くもなく、室内のほうがかえって冷えている。
ああ、今日も足先がちめたい。

ad_sugarblog.jpg

posted by ryuuki at 17:02| Comment(0) | 日々/風景 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月19日

雨降り

2012_0119sea.jpg

1月19日 木曜日 曇りのち雨

ぽつぽつぽつと雨粒がトタンを叩く音と、ざんざかざんと雨水が樋(トイ)から地面に流れ落ちる音、それから前の通りを行き交う車があげる飛沫の音が聞こえてる。昼過ぎからシトシトと降り続く雨で、部屋がまた寒くなった。
手先足先がまた冷えきる。

これ←、買ってみようかなあ。


ad_sugarblog.jpg

posted by ryuuki at 23:47| Comment(0) | 日々/風景 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月05日

年初め

2012_0105biwako.jpg

1月4日 水曜日 曇り時々晴れ一時小雪

年末までに片付けられず、とっちらかっていた仕事部屋の掃除を元日になってようやく終える。年の初めからこんなことでいいのかとも思うところですが、一先ずスッキリしました。
今日は暮れに不具合のでたカメラを預けに中之島のサービスセンターへ。不具合の症状が実証され、直ってきておくれと願うばかりです。地元は雪が積もっていたのか、電車の窓から見えるいつもの山はうっすらと雪化粧して、見るからに寒そう。
電車を降りて家に辿り着くまでに早々と手が冷えきりました。
posted by ryuuki at 18:18| Comment(0) | 日々/風景 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする