2008年11月06日

深夜の17分間

2008_1106sora.jpg

11月6日 木曜日 晴れのち雨

ここ最近のジョギング、日付が変わる頃に出掛けるようになっている。どうも夕方よりも体調に合うらしく、身体が楽というのがその理由のひとつ。帰宅途中で歩いてる女性にとっては怪しい人物に映って迷惑だろうけど。昨日は周回コースになっている細い路地を曲がったところでイタチが一匹、ショロショロッと目の前を横切ってこちらの様子をしばらくうかがったあと、隣家のブロック塀の向こうへ消えていった。屋根裏なんかに棲まれると困るけど、見るぶんには可愛いもので。十年くらい前なら庭先に狐が来ているのを見かけたこともあった。景色も激変した最近じゃ、さすがにもうここら辺り迄来ていることはないだろうけど。

どうやらさっきから雨が降りはじめたらしい。時折、表を通る車がはじく水しぶきの音が聞こえてくる。
今日のところは休みとするか。
posted by ryuuki at 23:59| Comment(0) | 日々/空 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月17日

今日も東京日和

2008_0917sora.jpg

9月17日 水曜日 晴れ

今日も幸いにして晴れ。
朝から本日の予定時間と乗り換え案内と訪問先の会社までの地図を確認し、地下鉄に乗り込む。東京の地下鉄も都営とかメトロとか、乗り慣れてない自分にとっては複雑。どっちに向かって走ってるのかさえ全くわからん。案の定、目的地と反対方向の電車に乗ってしまった。すぐに戻るべく、次の駅で降りて前のホームに立って待っていたら、入ってきた電車は全く違う線。慌てるし乗り換えの距離も予想以上に長かったりと、約束の時間に遅れかけて何度も汗だくになった。慣れん土地で詰め込む予定はよろしくないと反省したが、なんとか短いながら良い時間を作れたと思う二日間だった。東京を発つ間際の最後の最後には展覧会を終えたばかりのお友達の5*さんにだけ運良く会うことが出来たけど、今回は東京らしい景色を味わう余裕も在京のお友達に会う余裕も無かったので、またゆっくり来れるようにしたいものである。
歩きながら耳にした蝉の声、以前聞いたことがあった通り、街中でミンミン蝉が鳴いていた。関西だったら山奥に行かないと聞けないのに。所変われば環境も違うか。

そんなことで、東京にはまだ夏が居た。

◎5*SEASОN展「さよなら東京」11月5日(水)⇒17日(月)
posted by ryuuki at 23:59| Comment(0) | 日々/空 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月15日

十五夜

2008_0915moon.jpg

9月15日 月曜日 曇り時々雨

モニターの見過ぎか眼が疲れる。まんまるのお月さんでも眺めて眼圧を下げるべしと縁側に出てみたら、雨がシトシト降っていた。昨日の夜は、PCの前に座って作業したまんまの体勢からゴロンと仰向けにひっくり返ったら、網戸越しに月が見えたのになぁ。寝転びながらにして部屋の奥から月が見えるなんて、ささやかながらの贅沢気分だった。
このまま行くと明日明後日も天気は雨か。
傘さしてってのは足も遅くなるし、嫌だねぇ。
posted by ryuuki at 22:42| Comment(2) | 日々/空 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月20日

夕立

2008_0820kumo.jpg

8月20日 水曜日 晴れ一時雷雨

お昼を過ぎて、ひさしぶりに雨が降った。納品のためのフォトショップの設定が分からず悶々としていた手を止めて、縁側に腰をおろした。幾日ぶりに見たかのような夕立。大粒の雨が落ちてきた時とあがった後の、あの土と草木の薫り、いつもと変わらない夏の匂いだった。縁側から吹いてくる網戸越しの風が涼しい。今日の写真ではないけれど、空には夏の終盤、花火のフィナーレを思わせるようなドデカイ入道雲が湧きたっていた。
posted by ryuuki at 23:59| Comment(0) | 日々/空 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする